産後の髪質に悩んでいるママ必見!ロレアルミシックオイルの4つのオススメポイント

SPONSORED LINK







もうすぐ2歳の子供を持つ母、でこママです。

子育て中のママには、お風呂上りにゆっくり髪の毛を乾かす時間なんてありませんよね。

そんなとき、このオイルを使えば時短で簡単にボリュームダウン!

しかもサラサラいい香り!

といった効果を実感できる、オススメの洗い流さないトリートメントをご紹介します。


 

ロレアルプロフェッショナル ミシックオイル

ミシックオイル(洗い流さないトリートメント)

内容量100ml

ハイビスカス花オイル(保湿成分)

アボガドオイル(補修・保護成分)

グレープシードオイル(保湿成分)

香り成分

トップノート:アップル・シトラス・オゾニック
ミドルノート:ズスラン・シャクヤク・ピーチ
ラストノート:ウッディー・ムスク・サンダルウッド

配合成分

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、安息香酸アルキル(C12-15)、アルガニアスピノサ核油、コメヌカ油、リモネン、ヘキシルシンナマル、クマリン、リナロール、ブチルフェニルメチルプロパナール、ベンジルアルコール、ヒドロキシシトロネラール、アミルケイヒアルデヒド、ゲラニオール、α-イソメチルイオノン、イソオイゲノール、安息香酸ベンジル、ケイヒアルコール、シトロネロール、香料

ロレアルミシックオイルは、@cosumeの2016上半期新作ベストコスメ ベストヘアケア第2位だったり、美容室でもオススメの商品だったりと大人気商品です。

ミシックオイルのオススメ使い方2パターン

1、乾かす前のアウトバストリートメントとして。

ブローのダメージから髪を守り、艶となめらかさを与える。

ブロー前に2~3プッシュ手にとり、濡れた髪の中から毛先へとなじませ、その後ブローする。

2、ブロースタイリング後仕上げ剤として。

髪に輝きを与え、髪のふくらみを長時間抑えまとまりを与える。

ブロー後の完全に乾いた髪の毛に1プッシュを手にとり髪の中から毛先へとつける。

ロレアル ミシックオイルの4つのオススメポイント

①ダメージケア

髪が荒れている方やくせ毛がある人にはすごくいいと思います。

手ぐしも通らないような髪でも、ミシックオイルをつけると髪がサラサラになります。

毛先のパサつきにも、しっかり浸透してくれ本当につけ心地は大満足です。

②つけ心地

オイルなのになめらかで、つけた後も全然ベタベタしません。

むしろ本当にサラサラな感触なので、つけただけで髪の毛がキレイになります。

③香り

香りはフレグランスのように、甘い香りがします。

人によっては苦手かもしれませんが、つけた後に乾かすと香りもさほど気になりません。

私はこの香り好きな方なので、いい香りがしてくる髪の毛にテンション上がります。

④持続性

夜お風呂上りにつけて、朝の髪に驚きます。

サラサラ感は朝までしっかり持続しています。

朝のブローで使ってみても、夕方髪の毛にサラサラ感は残っているので1日持続できてます。

夜つけておくと朝のセットも楽ちんにできます。

 

乾燥、艶、ダメージケア、絡み防止など1本でたくさんの効果を体感できます。

髪の毛に時間をかえていられないママたちにとって、ロレアル ミシックオイルは1本でしっかり効果が実感できる商品です。

ぜひ1度使ってみませんか?

 

SPONSORED LINK



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です